ネイル

ネイル工房「カクテルジェル01番、06番」を使用してべっ甲ネイル!

こんにちは!なかちこです。
この前ネイル工房のセールで買った「カクテルジェル」が届きましたので、べっ甲ネイルをやってみました!

やり方と、カクテルジェル01、06番の色味も書いていますので
購入の参考にしていただければと思います⭐️

べっ甲ネイルとは?

べっ甲ネイルとはブラウン系とイエロー系のジェルでべっ甲を表現したネイルのことで、大人かわいい王道デザイン。

どうやるのかと思っていたら、案外簡単にできるっぽい!ということで自分も挑戦してみました!

使用したカラージェル、パーツ

使用カラージェル、ストーンはこちら
左上から・・・

べっ甲部分には、ネイル工房「カクテルジェル」01番、06番の2色を使用します。(写真上2つ)

カクテルジェルの色味は?

クリアくすみカラーが売りの「カクテルジェル」
01番・・・ブラウンで使いやすそうな王道色
06番・・・黄味が薄く、茶色とも違う不思議なカラー。普通の色に重ねれば、発色を邪魔せずにくすみ感だけを足せそうな感じがします。

どちらもゆるいはちみつのようなテクスチャです。

べっ甲ネイルのやり方

(ベースジェルまで済ませた状態で)

  1. カクテル06番を満遍なく塗ります(硬化しない)
  2. カクテル01番をバランスよく爪の3、4箇所につけます
  3. 馴染むよう筆でぼかして硬化させれば完成です

完成がこちら!

べっ甲のもやもや模様を綺麗に出すことができました。

薬指(X010カシミア)と人差し指(X002スノーゴールド)はそれぞれ2度塗り。ストーンがアクセントになっていい感じに!

ベースの黄色感が足りない?

先ほどの色味紹介でも書きましたが

ネットのべっ甲ネイルの写真と比べると黄色感が足りないかも?
カクテル06番は思っていたより黄色味がなく、かなりクリアなくすみカラーでした。

全体に塗るのは黄色のクリアカラーにして、カクテル06番と01番はべっ甲模様を書くのだけに使うともっとそれっぽくなるかも?今度リベンジしてみます!

難しそうなべっ甲ネイル、やってみると意外と簡単でした!
是非皆さんもやってみてくださいね⭐️

セルフネイルにおすすめのショップ

セルフネイラさん、セルフネイルを始めようとしている方におすすめのショップをご紹介!

ネイル工房

カラージェルはこちらがおすすめ!
ムラになりにくく初心者でも扱いやすいです✨


ネイルタウン

パーツやストーン、セルフジェルネイルキットはここがおすすめ!


パーツは種類豊富で、かわいいものがザクザク見つかります。ジェルネイルキットは質の高いUVライトとジェル、ツールが付いており、全て現役で使っています。

こちらの記事もおすすめ!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA