一人暮らしOLが薦めるシリーズ

なにを重視するべき?「麦茶ポット」選びのポイント!

皆さんこんにちは!
1人暮らしを始めて早4年、筆者のなかちこです。一人暮らしの玄人といっても過言ではありませんね。

色々な家電や生活グッズを購入してきましたが、

あれは買わなくてもよかった!

事前に○○を知っていれば!

という経験を一通りしてきました。

今回はそんな私が教える「麦茶ポット」の選び方について、皆さんにシェアしたいと思います。ぜひこれから購入される方は参考にしてくださいね。

最初に:長期的には見た目<便利性

まず、おしゃれさ重視で生活グッズを買うと満足度が右肩下がりです。だんだん下がってきます。

1人暮らし半年くらいは新しい暮らしに慣れていない状態。まだ物も少なく部屋も綺麗で、排水溝掃除なんかも毎日こなせちゃう時期です。理想の一人暮らしを追い求め、欲しいものも見た目重視になりがち。少しの手間と天秤にかけたとき、おしゃれさが優先されます。

その時は良いんですよね。でも、見た目はだんだんと慣れてきてしまいます。

そして時間がたつと大抵、少しの手間だったものが10倍面倒くさくなってきます。便利性のより高いグッズに買い換えて「最初からこれを買っておくべきだった!」と思うのです。

なかちこ

私はこの時期に調味料移し替えボトルを
一通り揃えましたが使用しなくなりました・・・!
今は袋のまま閉じれる留め具を使用しています。

そんな経験則から結論がでた、重視するポイントがこちら。

麦茶ポット選びのポイント

その1:手でポットの底を洗える

間口が広く、手がポットの底まで入るもの。一番重視するべきポイントはこれ!

手が入らないと下の角などによごれがたまります。

専用スポンジや箸でスポンジをつまんで洗うのは、意外にかなり手間。

他のお皿と同様のスポンジで洗えるのがベストです。

↓間口が広く安価なオススメがこちら!

その2:耐熱式であること

沸かしたお湯を使う人は必須です。

冷ましてから入れればいいじゃん!と思っている方。

お湯を沸かす→冷ます→ポットに入れる

の工程が手間になる日が必ず来ます。

なかちこ

私は一旦冷ましてから入れればいいじゃ~ん!
とおしゃれな非耐熱式のポットを買ったものの、
お湯が冷ましきれていなかったようでひび割れました。

↓間口が広いかつ耐熱式のオススメがこちら!見た目もおしゃれで人気商品です。

その3:横に倒しても大丈夫か

一人暮らしの冷蔵庫、小さめですよね。

買い物から帰ってくると冷蔵庫がパンパンなんてことも・・・

横置き可能な麦茶ポットを買っておけば、備えあれば憂いなし状態。

形はスリムなタイプが幅を取らず便利です。

↓間口が広い・耐熱式・横置き可のオススメがこちら!

まとめ:洗いやすさは必須!

皆さんいかがだったでしょうか?

今回は麦茶ポット選びのポイントから、オススメ商品までご紹介しました。色々な種類がありますが、個人的には洗いやすさが一番大きな鍵です。

大抵が300円〜1,000円程度と安価ですので、とりあえず買ってみるのも良し。これから新しく購入する方はぜひ参考にしてみてくださいね。

こちらの記事もおすすめ!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA